編み込みの基本とゆるふわアレンジ☆ヘアセットのやり方

昨日インスタでお伝えしていた、、
💻オンラインレッスンや直接講習で多いお悩みシェア☆第1弾💡
 
編み込みが⠀
『ゆるふわ』にならない編。
 
 
ゆるふわスタイルを作るからと言って、
🌀ただ単に、ゆるく編めば良いわけでは無く…⠀
🌀崩れるのが怖いからといって、しっかり握っていても柔らかいニュアンスは出ず…
 
※締める所は締める!というメリハリが大事なのですが、、、
 
{emoji:右矢印}{emoji:右矢印}基礎基本の編み込みで、毛流れが整っていると…ゆるふわにした際、より綺麗に見える仕上がりとなります😊❣️
 
やはり、大切なのは『基礎基本』です(笑)
 
 
 
という事で、本日は
 
基礎基本の表編み込み{emoji:ドキドキ}毛流れが整った綺麗な編み込みを作るやり方について、ポイントをご紹介しまーす{emoji:char3/001.png.爆笑}{emoji:音譜}{emoji:音譜}
 
 

⬇️まずは、画像をご覧下さい{emoji:!!}

 
画像の①から順にご説明しますと…
 
{emoji:1}押さえる
編み目をしっかり親指で押さえます
※人差し指と挟むのでは無く、親指で毛束を直接頭に押さえ込みます。間に指が入ると毛流れが乱れます
 
 
{emoji:2}ひとつずつ乗せる
毛束を足す時は、元の三つ編みを指に乗せてから、新しい毛束を追加します
※同時に取ると初心者は、毛流れが乱れがちになります。慣れてる方はどちらでも!
 
 
{emoji:3}編んでる時の手首の角度
落とした毛束が他の毛と混ざって分からなくなるのを防ぎます
 
 
{emoji:ひらめき電球}表編みは、全体的にモコモコとボリュームを出しやすいので、ゆるふわアレンジにピッタリです{emoji:char3/008.png.チュー}{emoji:char3/130.png.拍手}{emoji:キラキラ}
 
髪の少ない方、ボリュームが欲しい方にオススメ‼️
 
{emoji:メモ}{emoji:右矢印}お子様(特に多毛ちゃん)は、個人的に裏編み込みの方がオススメですが、表編みのゆるふわにチャレンジされる場合は、、
→→引き出し過ぎに要注意です😅{emoji:ビックリマーク}
 
*お子様は、しっかりピタッと編んでも…
何故だか、いつの間にかに乱れます(笑)
ゆるく作ると保つ時間が短くなりますので、特に上記3つのポイントを押さえて編み込んでみて下さい{emoji:char3/004.png.ウインク}{emoji:チョキ}{emoji:アップ}
 
 
頭で理解したら、
何度も取り組んで身体で覚えよう❣️
 
「分かったつもりは、上達しない。」
個人的な経験談です😅ワラ
 

 

 

ベルLPからのお知らせベル 

 

★ヘアセット講習、再開

右矢印詳細や日程などのご確認は、コチラにお進み下さい❣️

 

コミュニケーションに関するページはコチラへ

コミュニケーションとヘアセット講習をコラボさせた

教えるための教え方講習も行っております。

 

にくきゅうLP-Beautyのホームページにくきゅう

https://www.happylifemam.com/

 

ヘアセット講習☆詳細

https://www.happylifemam.com/hairL.html

→基礎・基本と逆毛というスタイル作りのパーツを学び、

組み立て理論でパーツの設計図作りや考え方、似合わせ方を学ぶスタイル数は無限大

 

インスタグラム

https://instagram.com/mamy.lp/

講習の日程、お問い合わせはこちらから

講習日程 / ご予約